ページトップ



製品紹介

製品一覧へ

スポーランディビジョン
オイルレベル制御Oil Level Control System
取扱メーカー:Sporlan Division

スポーラン製オイル制御部品は、冷凍業界に最高級のオイルレベル制御を提供する為に開発されたものです。本ページに載せているオイルレベル制御部品を採用していただければ、システムのあらゆる作動状態においても、クランクケース中のオイルレベル維持を保証出来ます。


1. オイルレベル制御器 (OL‐60シリーズ)はコンプレッサーのクランクケースへのオイル流量を調整し、コンプレッサーのメーカーが指定する最低のオイルレベルを維持する為に使われます。


2. オイルリザーバー(POR-2、POR-3、POR-4)は、コンプレッサーから吐出した冷媒ガスをオイルセパレータで分離したオイルを溜めておく容器です。入口と出口にサービス弁(付属品)を取付け、メンテナンスの時にオイルレベル制御器へのオイル供給を遮断出来る様に致しました。


3. オイルリザーバー用減圧弁 (OCV‐5,OCV‐10,OCV‐20) はオイルリザーバーからサクションラインに圧力を逃がし、オイルリザーバーの圧力をあらかじめセットした吸入圧力より高い値に保ちます。この圧力差によってオイルリザーバーにオイルさえあれば、オイルリザーバーからオイルレベル制御器へのオイル流量を保証します。OCVはスポーラン製オイルリザーバー上部の3/8”SAE接続部に取付けます。34kPa、69kPa又は138kPaの圧力差設定で提供可能ですが、現場使用では138kPa(OCV-20)を推奨致します。


4. オイルライン用圧力調整弁(Y-1236-C)はオイルラインの圧力をサクションラインの圧力より69kPa〜172kPa高く保持します(出荷時設定値は117kPa、調整可)。サクションラインとオイルラインの圧力損失の制御により、オイルレベル制御器のフロートボールの円滑な作動を保証します。


5. オイルフィルタ (OF-303) は油に浮遊するゴミを除去し、圧縮機の寿命を延ばすと共に、異物による油の交換を無くします。更に、オイルレベル制御部品の円滑な運転を保証します。スポーラン製オイルフィルタは低い圧力損失で3ミクロンの異物を99%除去する様に設計しました。フィルタ交換型オイルフィルタ(ROF-413)とバイパス型オイルフィルタ(OF-303BP)も提供可能です。


セットアップ図(1)


セットアップ図(2)


  • オイルレベル制御

    「OL-60」
    オイルレベル制御器

  • オイルレベル制御

    「POR」
    オイルリザーバー

  • オイルレベル制御

    「OCV」減圧弁

  • オイルレベル制御

    「Y-1236-C」
    オイルライン用圧力調整弁

  • オイルレベル制御

    「OF」
    オイルフィルタ(下)
    「ROF」
    フィルタ交換型オイルフィルタ(上)


このページのトップへ